日々読んでいる本の個人的な感想と 覚え書きを綴ります。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
コナ
性別:
女性
趣味:
読書・料理
自己紹介:
料理や食べる事、お酒が大好きです。
それに並んで読書も好きです。
こちらでは主に本、時々映画や漫画の
個人的な感想と
覚え書きを綴ります。
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「予知夢」東野圭吾

〈  本書は「探偵ガリレオ」シリーズ2作目。
   帝都大学理工学部物理学科助教授、探偵ガリレオこと湯川学が
   摩訶不思議な事件を論理的に解決していく、本格推理短編集である。

素封家の屋敷に侵入者があった。犯人は27歳の青年。
2階で眠っていた娘を襲おうとしたらしい。逮捕された犯人は
17年前、その少女と結婚する夢を見たという。
夢に現れた少女が現実に存在するとは? 予知夢はあるのか? 〉

 短編集なのでさーっと読む事が出来るのですが
 ひとつ、ひとつの話の内容があまり印象深くなく
 だからといってつまらない訳では無いのだけど個人的には
 もう少し、ドキドキするサスペンス要素が欲しかったかな。
 ガリレオシリーズはやっぱり「容疑者Xの献身」が一番好みです。

こちらに↓参加しております。
押していただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ




PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[56] [49] [55] [53] [52] [51] [48] [44] [47] [37]
忍者ブログ [PR]