日々読んでいる本の個人的な感想と 覚え書きを綴ります。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
コナ
性別:
女性
趣味:
読書・料理
自己紹介:
料理や食べる事、お酒が大好きです。
それに並んで読書も好きです。
こちらでは主に本、時々映画や漫画の
個人的な感想と
覚え書きを綴ります。
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ー作品紹介よりー

 19 歳の美術学校生のみるめ(松山ケンイチ)。
 ある日、絵のモデルを20才年上の講師ユリ(永作博美)に頼まれ
 その自由奔放な魅力に、吸い込まれるように恋におちた。
 友人の堂本(忍成修吾)に問いただされ、みるめは彼女との仲を
 うれしそうに告白するが、いつもつるんでいる仲間の
 えんちゃん(蒼井優)の顔は曇ったままだった。
 初恋に有頂天のみるめだったが、実はユリは結婚していた--

原作は言わずと知れた山崎ナオコーラさんのベストセラー「人のセックスを笑うな」
原作を読む前に、コチラを観たのですが話うんぬんよりも
永作さんと松山ケンイチ君が本当のカップルのようで観ていて
とてもドキドキしちゃいました。
淡々と過ぎて行く日常を切り取って観ているような感覚。
このリアルな感じがアタシは嫌いじゃないな〜と思いましたが
結末がハッキリとして欲しいタイプの方にはむかないかなと。
映画に使われている、音楽が可愛かったので
BGMとして映画を流すといいかも。

こちらに↓参加しております。
押していただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ



PR
「レッドクリフ Part1 」Collectors Edition

 ー作品紹介よりー

〈 208年、圧倒的武力によって国の統一を目指す曹操は80万人の兵と
  2000隻の戦艦を擁し降伏を拒み続ける孫権軍へ遂に侵略しはじめた。
  立ち向かうのは同盟を組んだ[孫権]と[劉備]のたった5万の軍。
  陸と水上から攻め入る巨大な帝国との勢力の差を覆す為
  仕掛けられた数々の奇策。両軍が遂に赤壁で対峙する! 〉

Part2が公開されているので、part1を再度見返してみました。
三国志ファンとしてはやはりこの映像化はたまらなく興奮!!
原作とは多少異なり脚色された部分もあるけれど
さほど気にならないかなぁ。
とりあえず、映像に圧巻。
さすがジョン・ウー監督!
戦闘シーンは思わず息を止めて見てしまう。
キャストも素晴らしい面々なので
三国志を知らない方でも見やすいんじゃないかな?
個人的には孔明役が金城武というのはどんぴしゃでかなり満足!

こちらに↓参加しております。
押していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



忍者ブログ [PR]