日々読んでいる本の個人的な感想と 覚え書きを綴ります。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
コナ
性別:
女性
趣味:
読書・料理
自己紹介:
料理や食べる事、お酒が大好きです。
それに並んで読書も好きです。
こちらでは主に本、時々映画や漫画の
個人的な感想と
覚え書きを綴ります。
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「臨場」横山秀夫

ー作品紹介よりー

〈 臨場—警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。
  ‘終身検視官’の異名を持つ倉石は、他の者たちとは異質の「眼」を
  持っていた。‘終身検視官’、死者の人生を救えるか—。
  組織と個人、職務と情、警察小説の圧倒的世界。〉

横山氏の警察ものはリアリティがあって緊迫感がある所が好きです。
色々読んだけど、その中で一番好きな作品かも。
短編がまとめられていて、色んな人からの視点で書かれているの所も
飽きずに読めて良かったかな。
何より、倉石がかっちょええ〜
最近、ドラマ化されていたのでちょっとドラマが見たくなりましたわ。


こちらに↓参加しております。
押していただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ







PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[56] [49] [55] [53] [52] [51] [48] [44]
忍者ブログ [PR]