日々読んでいる本の個人的な感想と 覚え書きを綴ります。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
コナ
性別:
女性
趣味:
読書・料理
自己紹介:
料理や食べる事、お酒が大好きです。
それに並んで読書も好きです。
こちらでは主に本、時々映画や漫画の
個人的な感想と
覚え書きを綴ります。
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「禁断のパンダ」拓未司

-作品紹介より-

〈 柴山幸太は神戸でフレンチスタイルのビストロを営む新進気鋭の料理人。
  彼は、妻の友人と木下貴史との結婚披露宴に出席し、貴史の祖父である
  中島という老人と知り合いになる。
  その中島は人間離れした味覚を持つ有名な料理評論家であった。
  披露宴での会話を通じて、幸太は中島に料理人としてのセンスを認められ
  その結果、中島が幸太のビストロを訪問することになる。
  一方、幸太が中島と知り合った翌日、神戸ポートタワーで一人の男性の
  刺殺体が発見された。捜査に乗り出した兵庫県警捜査第一課の青山は
  木下貴史の父・義明が営む会社に被害者が勤務していたことをつかむ。
  さらには義明も失踪していることを知り… 〉

『このミステリーがすごい!』大賞第6回2008年大賞受賞作品。
ミステリー色は全体的には薄いのですが、個人的には面白い内容だと思いました。
食がテーマなので料理の描写が凄く良いです!
食と殺人事件がどう繋がるのか?!と言う感じが
後半にそれが明らかになっていき、衝撃的なラストがまた良かったです。
この方の次の作品も読んでみたいなぁと思いました。


こちらに↓参加しております。
押していただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[12] [18] [20] [19] [17] [15] [16] [14] [13] [11] [10]
忍者ブログ [PR]