日々読んでいる本の個人的な感想と 覚え書きを綴ります。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
コナ
性別:
女性
趣味:
読書・料理
自己紹介:
料理や食べる事、お酒が大好きです。
それに並んで読書も好きです。
こちらでは主に本、時々映画や漫画の
個人的な感想と
覚え書きを綴ります。
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「こうふくあかの」西加奈子

-作品紹介より-

〈 結婚して十二年、三十九歳の調査会社中間管理職の「俺」の妻が、ある日
  他の男の子を宿す話。
  二〇三五年、小さなプロレス団体に所属する無敵の王者
  アムンゼン・スコットの闘いの物語。二つの話が響き合う。〉

 「こうふくみどりの」と同様何だか不思議で独特な世界観のある作品。
 2007年と2035年の話が交互に展開していき最終的にはその二つの話が
 繋がっていくのです。
 「こうふくみどりの」の時も思ったのですが
 凄く感動するとか衝撃っていうものは無いのですが
 西さんの独特な世界観みたいなものが文章に出ていて
 読んでいると惹きこまれます。
 個人的には「こうふくみどりの」の方が好きですが
 この作品はこの作品なりに良いなと思いました。
 
 こちらに↓参加しております。
押していただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[33] [34] [26] [32] [29] [30] [31] [27] [28] [25] [22]
忍者ブログ [PR]